「チョコレート&抹茶モカ」(左)と「チョコリスタ」(右)

写真拡大

和洋折衷の抹茶モカと至福のチョコレートドリンクが新登場。

【写真を見る】1月1日(日)から発売されるタリーズコーヒーの福袋「HAPPY BAG」

タリーズコーヒージャパン株式会社は、12月16日(金)から「チョコレート&抹茶モカ」(Short530円/Tall590円/Grande650円/Enorme710円)と「チョコリスタ」(Short530円/Tall590円)をタリーズコーヒー全店で発売する。

ビター&スイートな一杯である「チョコレート&抹茶モカ」。上品な風味の宇治抹茶とまろやかなスチームミルクをあわせた宇治抹茶ラテに、コクのあるチョコレートソースとホイップクリーム、クーベルチュールチョコレートチップが溶け合う。

京都府産の旨み深い抹茶の味わいと、カカオがふんわりと香るチョコレートが絶妙なハーモニーを生み出す。さらに、仕上げに散りばめたクーベルチュールチョコレートチップが、宇治抹茶のほろ苦さを引き立てる。

「チョコリスタ」は、“チョコレート”と“バリスタ”から名付けた、大人のチョコレートドリンク。昨年もカカオのコクとビター感を楽しめる本格的チョコレートドリンクとして登場したが、今年はさらにカカオの風味がアップ。カカオの豊かな香りが鼻腔を抜け、ホットドリンクとアイスドリンクのどちらもおすすめとなっている。

クーベルチュールチョコレートのなめらかな口当たりを、“飲める美味しいチョコレート”で堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】