重すぎ、ガチすぎ…男にあげたらタブーなクリスマスプレゼント

写真拡大

いよいよクリスマスが近づいてきました。

カップルのひとも、気になる男性にアプローチ中のひとも、重要なのは相手に渡すプレゼントです。

トレンドのモノを渡しておけば間違いないですが、「記憶に残る特別なモノを!」と頑張る乙女心は、よくわかります。

しかし、世の中には、絶対タブーなプレゼントが存在します。

そこで筆者が驚いた、男にあげてはいけないプレゼント、トップ5を紹介します。

関係を即終了させてしまうプレゼント!

女の子は本気で考えたつもりなのに、相手にとっては「いらねえよ!」となってしまうタブーなクリスマスプレゼントが存在します。

筆者の友人が過去に失敗していた、ヤバいクリスマスプレゼントをご紹介します。

●重すぎるプレゼント

SNSで知り合い、まだ2回しか会ったことがないけれど、イブのデートを約束したと喜んでいたA子(32歳)。

彼氏いない歴=年齢のA子は、「25日にのろけ話を聞いてね!」と、ちゃっかり女子会の予約もして行きました。

そして迎えた25日に、泣きはらした目のA子が「32年間守って来た処女をプレゼントしたい」と言ったら、シャワーを浴びている間にいなくなり、音信不通になったと涙ながらに語ってくれました。

その場にいた全員が内心「そりゃそうだろ」と思っていたのは秘密です。

●軽はずみなプレゼント

結婚を焦っていたB子(29歳)が、12月初旬の駆け込み合コンで、見事に彼氏をゲット!

ラブラブのイブを過ごしたのかと思いきや、年末に廃人のようなB子に遭遇。

クリスマスプレゼントにアパートの合鍵を渡したら、3日もしない間に、部屋中の金目のものが無くなって行ったのだとか……。

その後、彼とは音信不通になってしまい、途方に暮れていたのです。

結婚詐欺に続き、独女を狙ったクリスマス犯罪が近年多発しているのだとか。

独女にとっては恐ろしい世の中になってきましたね……。

●勝負に出たプレゼント

2年間同棲している彼がいるC子(35歳)が、「イヴに決める!!」と周囲に意気込みを語っていました。

C子が「これ、クリスマスプレゼント」と、記載済みの婚姻届にリボンを付けて渡したところ、彼氏は顔面蒼白になったそうです。

次の日、C子が仕事に行っている間に、彼氏は自分の荷物を運び出して行方不明になったそうです。

●ガチ過ぎるプレゼント

6歳下の彼氏と付き合っているD子(30歳)。

まだ社会人2年目で、最近一人暮らしを始めたばかりの彼は、経済的に厳しいらしく食費を節約していたそうです。

そこで実家が農家のD子は、「お腹いっぱい食べてね!」とサンタの格好をして米俵(約60?)を担いで届けると、「バカにすんな! 米ぐらい買える!」と激怒されてしまったそうです。

大人の女性からのプレゼントとしてはいただけなかったのでしょうか? 

どうやら、所帯しみすぎた感のあるプレゼントに若い彼はゲンナリとしてしまったようです。

●勘違いなプレゼント

会社の同僚の男性と、半年前から月2回ぐらいのペースで食事に行くも、付き合っているわけではない状態だという28歳のE子。

「付き合って下さいって早く言えよ!」とイライラしていたE子が、「その気にさせるプレゼントを考えた」とニヤニヤしていました。

その後、「私って魅力ない?」と泣きつくE子の話をよく聞くと、どうやらクリスマスプレゼントに自分のセミヌードカレンダーを作成して渡したそう……。

職場で目も合わせてくれなくなったそうです。

確かにE子は、Dカップのナイスバディーですが、女の武器の使い方を完全に間違ったようです。ちなみにこのカレンダーは、強制的に筆者の部屋に飾られることに。

クリスマスはのんびり過ごそう

年末の一大イベントであるクリスマスに賭ける女性の気持ちはよくわかります。

だからと言って、あまり思い切った行動に出てしまうと、なんとも切ない結果になってしまうことが彼女たちのエピソードからわかりましたね。

今年のあなたは、どんなクリスマスを過ごす予定ですか?

くれぐれも、プレゼント選びは慎重に行ってくださいね!

Written by ハラカナエ