「75g うす焼グルメアンチョビガーリック味」

写真拡大

ロングセラーのパリパリうす焼きせんべいが、ガーリックを効かせたイタリアンなおつまみになって登場。

【写真を見る】おなじみの「93g サラダうす焼」と「85g えびうす焼」

亀田製菓株式会社が「75g うす焼グルメアンチョビガーリック味」を、2017年1月4日(水)から5月末まで、期間限定で全国販売する。

亀田の「うす焼」シリーズは、1968年に発売。おつまみとしてぴったりな“グルメシリーズ”に、アンチョビガーリック味が新登場した。

「アンチョビ」×「ガーリック」で、奥深い味わいを実現。ワインやビールのおつまみに、相性抜群となっている。

イタリア料理の隠し味として用いられるアンチョビと、イタリア料理に欠かせないガーリックが互いに特徴を引き立て合う。アンチョビの塩気と風味とガーリックの旨味が、香ばしいうす焼せんべいとマッチする。

軽いうす焼のパリパリ食感と、アンチョビガーリックのクセになる味わいがやみつきとなるおつまみ。晩酌のお供にいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】