キム・ナムギル&キム・ミョンミン主演「パンドラ」公開9日で観客動員数200万人を突破!

写真拡大

映画「パンドラ」が観客動員数200万人を突破した。

15日、映画振興委員会の映画館入場券統合ネットワークの集計によると、「パンドラ」はこの日午後12時36分、累積観客数200万364人を記録した。

これは7日に公開し9日目の快挙だ。観客の口コミに支えられ、14日に公開された「あなた、そこにいてくれますか」など、新作が次々と公開されている中でも右肩上がりを続けている。

現在リアルタイムチケット予約率も1位を記録中で、今後も爆発的なヒットを続けていくと予想される。