チャン・ヒョク&イ・ハナ出演ドラマ「ボイス」公式ポスター&キャラクターポスターを公開

写真拡大 (全2枚)

OCNの2017年初のオリジナルドラマ「ボイス」の緊張感あふれる公式ポスターが初公開された。

「ボイス」は犯罪現場のゴールデンタイムを守る112通報センター隊員の熾烈な記録を収める捜査ドラマだ。愛する家族を不慮の事故で亡くした凶悪犯係の刑事ム・ジニョク(チャン・ヒョク) と112通報センターの隊員カン・グォンジュ(イ・ハナ) が犯罪率1位にコールバック率全国最低というソンウン支庁「112通報センターゴールデンタイムチーム」に勤務しながら、自身の家族を殺した連続殺人犯を追い、事件を解決していく過程を描く。

公開された公式ポスターを見ると、チャン・ヒョク、イ・ハナの相反する表情が視線を引きつける。「ボイス」を通じて初めて刑事役に挑戦するチャン・ヒョクは、正面にいる犯人に向かって銃を向け、カリスマ性あふれる姿を見せている。“ボイスプロファイラー”イ・ハナは、犯人を捕らえるため目を閉じて声に集中する姿で視線を引きつける。

これと共に公開された個別ポスターでは、各人物の特徴がより強く感じられる。チャン・ヒョクは「お前たちはまだ分からないんだ。俺が狂犬であること」というキャッチコピーと老練な目つきで“チャン・ヒョク流”刑事へのイメージチェンジを期待させる。イ・ハナは「聞くだけで見られるの。その声、必ず捕らえる」というキャッチコピーで“ボイスプロファイラー”としての活躍を予告している。2人とも曇った窓ガラス越しに正面を見つめる姿が視線を引きつける。

「ボイス」の制作陣は「緊迫した状況の中で、犯罪解決率を高めるためゴールデンタイムを守ろうと奮闘する2人の活躍がドラマへの集中力と興味を高めると思う。チャン・ヒョク、イ・ハナだけでなく、出演する俳優はいずれもそれぞれが演じる人物に魅了され、イメージチェンジした姿を見せてくれる予定だ。楽しみにしてほしい」と伝えた。

一方、音を追う怪物刑事と声を見るボイスプロファイラーの激しい捜査を描くOCN新オリジナルドラマ“音を追うスリラー”「ボイス」は、韓国で2017年1月14日、午後10時に放送スタートし、毎週土曜日と日曜日に放送される。ジャンル物の名家OCNと魅力的な俳優チャン・ヒョク、イ・ハナ、ペク・ソンヒョン、SUPER JUNIORのイェソン、ソン・ウンソなどが共演し、関心が高まっている。