『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』

写真拡大

映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』が12月23日から東京・日比谷のTOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開される。

【もっと画像を見る(4枚)】

1970年代後半に約5年間にわたって活動を休止していたマイルス・デイヴィス。映画『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』ではこの時期のマイルスを主人公に、史実とフィクションを織り交ぜた物語が展開されるという。

同作が劇場映画の監督デビュー作となるドン・チードルは、2004年の映画『ホテル・ルワンダ』で主演を務めた俳優。製作と共同脚本も兼任するほか、トランペットの特訓を積み、マイルス役を自ら演じる。マイルスの自宅に押しかける記者のデイヴ役にはユアン・マクレガーがキャスティングされている。音楽をロバート・グラスパーが担当する。