ASTRO、来年2月にタイで単独ショーケースを開催!“グローバルアイドル”としての活躍を予告

写真拡大

ボーイズグループASTROが来年2月、タイで単独ショーケースを開催する。

所属事務所のファンタジオ・ミュージックは15日「ASTROが2017年2月12日、タイの“MUANG THAI GMM LIVE HOUSE, CENTRALWORLD”でショーケースを開催する」と明らかにした。

日本とインドネシアに続き、タイで単独ショーケースを開催することになったASTROは、今回の公演を足がかりに、東南アジア圏への進出に本格的に始動をかけるものとみられる。今回のショーケースでは、タイの主要メディアとインタビューを行う予定であり、2000人余りの現地ファンと共に様々なステージとゲーム、ハイタッチなどで楽しい時間を過ごす予定だ。特に、タイ現地のファンのためのスペシャルステージも用意しているということで、さらに期待を高めている。

ファンタジオ・ミュージックの関係者は「ASTROが今年1年間で見せた活動と歌、パフォーマンスなどが現在韓国だけではなく、海外市場での大きな反応を得ている。その反応のおかげで、来年にも“韓流アイドル”として良い姿をお見せする予定だ」と伝えた。

10月に日本・東京とインドネシア・ジャカルタで初の海外ショーケースを開催したASTROは、2017年にもタイ公演を皮切りに、その熱い勢いを続けていく予定だ。その他にも、台湾、香港、シンガポールなどを含む海外各地でラブコールが続いており、グローバルアイドルとしての活躍を予告している。

今年2月にデビューしたASTROは、デビューアルバム「Spring Up」と2ndミニアルバム「Summer Vibe」で清涼アイドルのイメージをアピールし、人々から愛された。最近公開された3rdミニアルバム「Autumn Story」を通じて“初恋ドル(初恋+アイドル)”としてカムバックし、精力的に活動している。