“JYP所属”ソン・ハユンにも熱愛説が浮上…イケメン中国人俳優とデート報道

写真拡大

JYPエンターテインメント所属の女優ソン・ハユンが中国の人気スターホアン・シュアン(黄轩) の恋人と報じられ、話題になっている。

14日、中国のあるマスコミは中国の人気俳優黄轩が韓国人と見える女性と韓国でデートを楽しんだとパパラッチ映像、写真と共に報道し、注目を集めた。黄轩の中国ファンは彼の恋人の存在に対して熱い関心をみせた。

そんな中、この日の午後、黄轩の恋人が韓国人女優のソン・ハユンだという後続記事が報道された。12月2日が誕生日であるソン・ハユンに会うために黄轩が韓国を訪れたというのだ。映像が撮られた日は12月3日で、黄轩はこの日、仁川(インチョン) 国際空港を通じて韓国に入国し、空港でこの女性に出会い、黄轩が帰国した7日には手をつないだ姿まで目撃された。黄轩の中国事務所は今回の熱愛説に対して何のコメントも発表していない。

ドラマ「泰陵選手村」で顔を知らせた女優ソン・ハユンは、テレビと映画を行き来しながら精力的に演技活動を続けている。昨年には韓中合作ウェブドラマ「ドリームナイト」に出演し、中国のファンにも顔を知らせた。

ソン・ハユンより1歳年上の黄轩は、映画とドラマで活躍している中国の有名俳優で、今年夏に人気を博した中国ドラマ「亲爱的翻译官」の主人公を務め、女性視聴者に愛された。