『3月のライオン』ティザーポスタービジュアル ©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

写真拡大

映画『3月のライオン』の予告編が公開された。

【予告編を見る】

3月18日から前編、4月22日から後編が公開される『3月のライオン』。主人公・桐山零役を神木隆之介が演じるほか、幸田柾近役に豊川悦司、幸田香子役に有村架純、川本あかり役に倉科カナ、ひなた役に清原果耶、棋士の島田開役に佐々木蔵之介、宗谷冬司役に加瀬亮、後藤正宗役に伊藤英明、二海堂晴信役に染谷将太がキャスティングされている。

予告編は葬儀場で幸田柾近に「君は将棋、好きか」と問われた幼少期の零が「はい」と答えるシーンでスタート。ひなたが零を食事に誘う場面や、香子に厳しい言葉を投げかけられる零の姿、「将棋しかねーんだよ!…強くなるしか…」という零のセリフなどが確認できる。また二海堂が倒れる場面や、泣き崩れる後藤の姿、学校で事件に巻き込まれたひなたに「僕は一生かかっても、君に恩を返すよ」と話す零の様子、宗谷と零の対局シーンなども盛り込まれている。