トランプ次期米大統領は14日、中国が米自動車メーカーを近く処罰するとの報道について、商務長官に指名したウィルバー・ロス氏と協議する見通し。政権移行チームが記者団に明らかにした。

 トランプ氏の側近、ジェイソン・ミラー氏は記者団との電話会見で「次期大統領は米企業、および米国の雇用のために戦うと明言している」と述べた。

 国営英字紙チャイナ・デーリーは14日、国家発展改革委員会(NDRC)の高官の話として、米自動車メーカー1社に市場独占的行為があったとして、近く罰則を科す方針だと伝えた。

[ワシントン 14日 ロイター]


120x28 Reuters.gif

Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます