1

全世界や日本で検索頻度が急上昇したキーワードや話題のニュース、ドラマ・映画・話題の人といった検索ランキングをGoogleが公開しました。「海外の人は日本や東京について、何を調べているのか?」ということもわかるようになっているほか、2016年の出来事を2分で振り返るムービーも見ることができます。

Google Japan Blog: 検索で振り返る 2016 年

https://japan.googleblog.com/2016/12/yearinsearch2016.html

‪‪Google 検索で振り返る‬‬ - Google トレンド

https://www.google.co.jp/trends/yis/2016/JP



◆急上昇ランキング(日本)

1位:ポケモンGO

2位:オリンピック

3位:SMAP

4位:トランプ

5位:熊本地震

6位:君の名は。

7位:シン・ゴジラ

8位:ピコ太郎

9位:台風10号

10位:iPhone 7

◆話題のニュース(日本)

1位:ポケモンGO

2位:オリンピック

3位:熊本地震

4位:君の名は。

5位:シンゴジラ

6位:台風10号

7位:アメリカ大統領選

8位:都知事選

9位:パナマ文書

10位:eu 離脱

◆急上昇ランキング(全世界)

1位:Pokémon Go

2位:iPhone 7

3位:Donald Trump

4位:Prince

5位:Powerball

6位:David Bowie

7位:Deadpool

8位:Olympics

9位:Slither.io

10位:Suicide Squad

◆話題のニュース(全世界)

1位:US Election

2位:Olympics

3位:Brexit

4位:Orlando Shooting

5位:Zika Virus

6位:Panama Papers

7位:Nice

8位:Brussels

9位:Dallas Shooting

10位:熊本地震

◆急上昇ランキング(ドラマ)

1位:好きな人がいること

2位:逃げるは恥だが役に立つ

3位:真田丸

4位:勇者ヨシヒコ

5位:あさが来た

6位:せいせいするほど、愛してる

7位:砂の塔

8位:とと姉ちゃん

9位:いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

10位:不機嫌な果実

◆急上昇ランキング(映画)

1位:君の名は。

2位:シンゴジラ

3位:ズートピア

4位:僕だけがいない街

5位:デッドプール

6位:聲の形

7位:ハイアンドロー

8位:ゴーストバスターズ

9位:この世界の片隅に

10位:植物図鑑

◆急上昇ランキング(○○とは)

1位:サミットとは

2位:うるう年とは

3位:レガシーとは

4位:EUとは

5位:TPPとは

6位:吃音とは

7位:マイナス金利とは

8位:パナマ文書とは

9位:IoTとは

10位:LGBTとは

◆話題の人(男性)

1位:SMAP

2位:トランプ

3位:ピコ太郎

4位:高畑裕太

5位:清原和博

6位:ディーン フジオカ

7位:前田健

8位:星野源

9位:舛添要一

10位:川谷絵音

◆話題の人(女性)

1位:ベッキー

2位:小林麻央

3位:吉田沙保里

4位:小池百合子

5位:福原愛

6位:坂口杏里

7位:藤原さくら

8位:小林麻耶

9位:高畑淳子

10位:高樹沙耶

◆話題の人(故人)

1位:前田健

2位:竹田圭吾

3位:千代の富士

4位:田中一成

5位:平尾誠二

◆Japan(世界が検索したJapan)

1位:japan earthquake

2位:obama apologizes to japan for hiroshima & nagasaki

3位:pokemon go japan

4位:bank of japan introduces negative interest rates

5位:history of japan

6位:cherry blossom japan 2017

7位:modi japan

8位:joanna lumley japan

9位:japan weekend

10位:japan snow monkeys

◆Tokyo(世界が検索したTokyo)

1位:tokyo 2020

2位:comiccon tokyo

3位:tokyo toni

4位:second hand tokyo

5位:sumo wrestling practice tokyo

6位:skytree tokyo

7位:tokyo game show 2016

8位:river tokyo

9位:les délices de tokyo

10位:winter in tokyo

なお、2016年の世界の出来事を実際の映像でまとめたムービーも公開されています。

Google - Year In Search 2016 - YouTube

ムービーはフランス・ニースで発生したトラックテロの映像から始まります。



7月には「イギリスがEUから離脱すべきか否か」の国民投票の結果、離脱派が勝利しました。





アメリカの大統領選





6月にはアメリカ・オーランドのゲイナイトクラブで銃撃事件が起こりました。





砂ぼこりと血にまみれてぼうぜんとするシリアの少年の映像が、アレッポの実情を伝えているとして大きく報道されました。



……とここまでは事件などの映像が続いたのですが、ここからはムービー画面には突然Google検索欄が出現。「FREE HUGS」というTシャツに書かれたメッセージが検索欄に入ります。



「私はブリュッセル人」



「ようこそ、移民のみなさん」



災害救助の様子





プライド・パレード



ヒラリー・クリントンのサムズアップ



次期大統領と現大統領



「LOVE」



オリンピック







ここにもPPAP



ポケモンGO



オバマ大統領のキス



1月に死去したアラン・リックマン



4月にはプリンスが……



6月にはモハメド・アリも死去。



ロックシンガーのデヴィッド・ボウイも1月に亡くなりました。



種を超えた愛情





みんなで手をつなぐ様子やハグの瞬間が捉えられた映像も多くありました。













なお、特設サイトではこのほかにも2016年に急上昇したキーワードから2016年の出来事を振り返ることができます。以下のページで「2016年に記録を更新したトピックを見る」をクリック。

‪‪Google 検索で振り返る‬‬ - Google トレンド

https://www.google.co.jp/trends/yis/2016/JP



キーワードは1カ月ごとに区切られています。「ゴリラ」という単語をクリックすると……



「ゴリラ」というキーワードの検索がいつ史上最高に達したのかが書かれていました。「ゴリラ」はシンシナティ動植物園のゴリラ「ハランベ」がいる柵の中に小さな男の子が落ち、ハランベが射殺された時に注目を集めたとのこと。



カテゴリは「人物」「場所」「物事」「アイデア」にわかれており、それぞれのカテゴリをクリックすると、カテゴリ内のキーワードだけが色づくようになっていました。