写真提供:マイナビニュース

12日(以下すべて現地時間)、Microsoftは現在RC(出荷候補版)としてリリース中の「Visual Studio 2017 RC」を更新した。11月16日公開直後のバージョンは15.0.25914.0だが、アップデートを適用することでバージョン15.0.26009.0に更新される。Visual Studio 2017 RCのインストーラーが手元にあれば、そのまま更新可能。既に破棄した場合はこちらからインストーラーをダウンロードできる。

公式ブログによれば、これまでのフィードバック元にバグフィックスや機能改善を加わった。主な変更点として、チームエクスプローラーのGit同期に失敗する問題や、大規模なプロジェクトを読み込む際にVisual Studio 2017 RCがハングアップする問題を修正している。改善点としては、インストーラーにヘルプビューアーコンポーネントを追加することでオフラインヘルプに対応し、複数の言語パックへの対応や、.NET CoreおよびDockerの作業負荷軽減、開発者向け分析ツールを改善した。Microsoftは「我々はRCの更新を今後も続け、さらなるアップデートを公開する予定」と述べ、多くのフィードバックを求めている。

阿久津良和(Cactus)

(阿久津良和)