別れた彼にバッタリと出会くわしてしまうのなら、せめてメイクもファッションも完璧に決めた状態にしておきたいもの。それに、新しい彼氏と一緒だったほうが理想的。とはいうものの、その真逆であるケースに出くわしてしまった…というエピソードをコスモポリタン イギリス版から。海外のネット掲示板<reddit>に投稿された、気まずさ指数がハンパないエピソードの数々をお届けします。

1.バレンタインデー

「バレンタインデーでのこと。普段は予約が取れないことで知られている、こじんまりして居心地抜群のレストランに彼と行くことになった。ところが偶然にも私の元カレもそこを予約していた。しかも、よりにもよって彼の元カノと一緒に」―what_a_cat_astrophe

2.校庭

「僕は若いときに結婚したが、わずか数年で離婚(子なし!)。その後再婚し、男の子が生まれた。ところが、子供が小学校に入学したら、クラスメートが、なんと、僕の元妻の子供。彼女も再婚して子供ができていた。僕たちの息子たちは友だち同士なんだけど、離婚して以来、元妻とは一言も話していない。気まずいったらありゃしない!」―crazydiamond1974

3.(他の女性と)セックスの真っ最中

「僕と元カノは、別れた後にセフレになった。ちなみに、それを希望したのは彼女の方。彼女と元サヤに収まりたいと思われたくなかったので、会うのはいつも僕の家だった。ある日の晩、僕の家で別の女の子とセックスの真っ最中、元カノが合鍵を使って家に来た。ちなみに、僕のセックスの相手は彼女の同僚」―(本人によって削除済み)

4.職場

「僕が働いている本屋に彼女が偶然来店した。不幸にも逃げ場はどこにもなかった。しかも、僕が彼女を接客する羽目に。彼女には2回もフラれたため、そのときの屈辱感といったらもう最悪」―LucretiusofBorg

5.フェスティバル

「場所はフェスティバル会場。元カレとは遠距離恋愛をしていたのだけど、5万人以上の観客がいた会場で何度も会ったのはクレイジーとしか言いようがない。その時は新しい彼と一緒だったんだけど、気まずかった。遠距離恋愛していた相手と偶然会うなんて絶対に想像しないから」―weareonatrain

6.デート中

「デートの相手と飲んでいるとき、バーで元カノがデートをしていた。僕は彼女に挨拶をし、ハグして数分会話した。その間、彼女のデート相手を完全にシカトしてやった。そして、彼女に向かって『君に会えなくて寂しいよ』と伝えた(ウソだけどね!)」―itonguepunchfartboxs

7.家の中で

「ある日の晩、僕の友だちがスーパーから帰ってきた。話を聞くと、元カノには家の鍵をあげていないのにもかかわらず、彼女は電気をつけていない家の中で彼のソファに座っており、すべてのドアの鍵は閉まっていたらしい。どうやらキッチンの窓から侵入したんだとか」―bisp247

8.職場

「僕の元カノは頭がイカれていたのだが、なんと彼女が僕の職場に面接をしにきた。僕がトイレから出たとき、廊下を歩く彼女に出くわした」―diegojones4

9.あくまで業務連絡

「ある日、元カノから電話が掛かってきた(彼女と話したのは8年ぶり)。現在、彼女は僕が口座を持っている銀行に務めているとのことだった。なんでも、僕が記入した口座番号が間違っていたため、学生ローンの1つの支払いができなかったとを伝えてきた。それはどうもご親切に」―kromagnon

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK