小野田坂道役を演じる小越勇輝

写真拡大

ドラマ『弱虫ペダル』の続編の製作が発表された。

【もっと画像を見る(2枚)】

自転車競技にかける高校生たちの姿を描く渡辺航の同名漫画をもとにしたドラマ『弱虫ペダル』。今年8月に放送された前作に続く続編では、原作でも描かれた、主人公・小野田坂道が1年生の時のインターハイでの戦いを実写化する。

坂道役のキャストは小越勇輝が続投。監督はドラマ『下町ロケット』『半沢直樹』などの演出を手掛けた棚澤孝義、脚本は劇団ポップンマッシュルームチキン野郎の主宰を務める吹原幸太が前作に引き続き担当する。放送は2017年にBSスカパー!で行なわれる。

■小越勇輝のコメント
続編決定嬉しいです!今回は坂道が1つ成長したところからのスタート。
更にペダルを回し、熱く、そして坂道らしいまっすぐさで挑んでいきます!