BIGBANG「BAD BOY」MV再生回数が1億回を突破…1億回越えMVはこれで“5本目”

写真拡大

BIGBANGの「BAD BOY」ミュージックビデオのYouTube再生回数が1億回を突破した。

14日午後6時55分、BIGBANGの「BAD BOY」ミュージックビデオはYouTube再生回数1億3361回となり、相変わらずの人気ぶりだった。

2012年2月に発売したBIGBANGの5thミニアルバム「ALIVE」のタイトル曲「BAD BOY」は甘いメロディとリズミカルなサビが際立つヒップホップナンバーだ。

米ニューヨークのブルックリンで撮影されたミュージックビデオはビンテージ感あふれる背景に5人のメンバーの自由奔放な姿が映っている。当時それぞれメンバーの個性を生かしたファッションも話題になった。

「BAD BOY」のミュージックビデオは公開から再生回数を着実に伸ばし、この日1億回を突破した。これでBIGBANGは「FANTASTIC BABY」「BANG BANG BANG」、GD&SOLの「GOOD BOY」「LOSER」など、YouTube再生回数が1億回を突破したミュージックビデオを5本も持った韓国初のボーイズグループになった。

BIGBANGは最近3rdフルアルバム「MADE THE FULL ALBUM」公開直後、韓国の主要8つの音楽配信サイトで1位を総なめにしたことに続き、海外の iTunesアルバムランキングでも19ヶ国で1位になるなど、ものすごいパワーを発揮している。