【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「バランス・オブ・パワー」

写真拡大

●バランス・オブ・パワー デザイナーズノート


(画像:YouTubeより)

©Mindscape

「バランス・オブ・パワー」は1985年にアメリカのクリス・クロフォードによって制作されたパソコン用シミュレーションゲームです。

このゲームの副題が副題が「核時代の地政学」とされているとおり、米ソ二大国の核戦略を扱う戦略級ゲームですが、おそらく2016年現在だとソビエト連邦が崩壊してしまってから25年以上経過してしまったため理解しにくい部分も多いと思われます。

というよりも、ゲーム画面が世界地図にソ連寄りかアメリカ寄りかを表す国を示す表示が描かれるのみで、きわめて抽象的な内容となっており、当時の世界情勢が理解しにくいというよりは、

ゲーム内容が理解しにくい!

という方が殆どのような感じがしています。

しかしながら、今回の執筆をするうえで調査をしたところ、このゲームを解析するために面白い本がある事が判明しました。

●バランス・オブ・パワー デザイナーズ・ノート
原作者であるクリス・クロフォードが執筆した書籍、この書籍では政治的背景、ゲーム中の数値項目の計算に使われた数式、そしてその詳細な根拠を含むゲームの内側の解説を行っています。つまり、内部データが書かれているという事は、


自分でも類似ゲームが制作出来る!

とは言っても現在、ゲーム開発者向けの専門学校等はいくらでもあるわけで30年前に気付けば今頃は私もそれなりのゲーム開発者になっていたわけですが…。

時すでに遅しっ!

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

【関連記事リンク】
【懐かしいゲーム特集】「スーパーリアル麻雀PV」(アーケード版)
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ポンポコ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ポケットピカチュウ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「Dr.マリオ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「桃太郎伝説」

▼外部リンク

Balance of Power 08/08 - Multipolar Level as USSR