ベネディクト・カンバーバッチ

写真拡大

映画やTVで大活躍を続け、今や世界中で人気俳優となったベネディクト・カンバーバッチ。ブレイクするきっかけとなった英BBCの大人気ミステリー『SHERLOCK/シャーロック』のシャーロック・ホームズ役で広く知られている彼だが、実はある理由でこの役を逃しかけていたことを明かした。

クリエイターのマーク・ゲイティスが英Sunday Peopleに明かしたその理由は、"鼻の形が良くない"ためにセクシーに見えなかったことだという。「オーディションの日、私たちがベネディクトのことを紹介するとBBCは彼が参加することを認めてくれたものの、"セクシーな人が条件だったはず"と言ってきたんだ。だから私たちはセクシーさについては触れずに、"でも彼はとてもいいと思いますよね?"と推したんだ。あの頃はベネディクト自身も自分のことをセクシーだとは思っていなかったからね」

ゲイティスは続けて、「彼の鼻が良くなかったんだ。鼻さえどうにかできればと思っていた。これは本当の話なんだ。作り話ではないよ」と、彼の欠点だと考えられていた部分について明かした。「だが、ベーカー街221のB(ドラマの中でシャーロックが暮らしている場所)を歩きだすと、すべてが変わったよ。ついさっきまで変わった男だったのにそれがいつの間にか消えているんだ。コリン・ファースが『高慢と偏見』で演じたミスター・ダーシーもそうだったようにね」ベネディクト以外のシャーロックは今では考えられないが、撮影当初にこのような話があったとは驚きだ。

『SHERLOCK/シャーロック』シーズン4は、英BBCで2017年に放送予定。(海外ドラマNAVI)