不用品をまとめたり梱包物を保護できる

写真拡大

家庭用機器などを手がける山善は、梱包作業等が簡単に出来るハンディラップ「くるット」を2016年12月中旬に発売する。簡単に不用品をまとめたり、さまざまなものをきれいに梱包ができる。

梱包物を梱包物をまとめて巻くだけ

年末の大掃除シーズンはダンボールや新聞紙等の不用品をまとめる機会も多いがなかなかの重労働。インターネット通販や取引が盛んになり輸送用の段ボールなど、使用済みの梱包材がたまる家庭も少なくないようだ。

「くるット」はそうした梱包物を梱包物をまとめて巻くだけので簡単に使え、段ボール等をまとめる作業もこれ1つだけで出来る。またフィルム面で梱包物を保護できるので、不要物以外の一時収容にも使える。

ホコリよけや防水効果もあるため、湿気は厳禁の書籍類も密封できる。