三菱自動車、ゴーン氏の新体制 巨額報酬に批判相次ぐ

ざっくり言うと

  • 三菱自動車は14日、日産自動車の傘下に入ったことに伴う臨時株主総会を開催
  • 取締役の報酬総額の上限を引き上げる議案が可決され、批判が相次いだ
  • 報酬枠の拡大は、ゴーン氏の就任が背景にあるとの見方もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング