「ゼルダ」30周年記念コンサートがCD化

写真拡大

「ゼルダの伝説」30周年を記念して行われた、フルオーケストラコンサートの音源を収録したCDの発売が決定した。

このコンサートは、10月1日の京都を皮切りに、追加公演も含め東京、京都、大阪、名古屋で5会場6公演行われたもの。ソールドアウトの会場も多く、「ゼルダの伝説」ファンを熱狂させた。

今回CD化されるのは、10月16日に開催された東京芸術劇場コンサートホールでの音源。歴代シリーズの人気曲を指揮・竹本泰蔵が率いる東京フィルハーモニー交響楽団が演奏、30年にわたり輝き続ける“ゼルダ音楽”の魅力を存分に楽しめる内容となっている。

なお、初回生産限定盤に同梱されるDVDには、会場のスクリーンに映し出されていた「ゼルダの伝説」の映像を収録。映像に合わせてコンサート音源も収録されており、会場の臨場感が自宅でも味わえる作品だ。さらに豪華BOX仕様の中には「CDスタンド」と「缶バッジセット」の2大特典を封入する。

価格は初回生産限定盤が5,500円(税別)、通常盤が3,000円(同)。