将来にわたる退位の制度化は困難 有識者会議で認識一致

ざっくり言うと

  • 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が14日、開かれた
  • 現在の天皇陛下に限り退位を実現するよう安倍首相に求める方針を固めた
  • 将来にわたる退位の制度化は困難との認識で一致したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング