数年と会っていない同級生、数か月前に合コンで知り合った男性、過去付き合っていた男性……。

こうした男性から久しぶりに連絡が来ると、「ん?なんだろう?」とちょっと勘ぐってしまいませんか?

声をかけてくれたことは嬉しいけど。相手の気持ちが見えないと、好意があったとしてもちょっと考えてしまうもの。

今回は、突然誘いメールを送る男性の心理をご紹介します。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男性が突然連絡を入れる心理

(1)彼があなたのことを気にしていた

お互いにそれとなく気になっていた場合、彼から連絡をもらえて「嬉しい」と感じる女性も多いのでは?

すでに彼氏がいる、あるいは相手への好意がない場合は、ちょっと返答に困ってしまうかもしれませんが。

いずれにせよ、男性は近況報告がてらメールをした可能性が高いはず。例えば仕事で異動になって、あなたの地域に越してきたとか。

相手への脈アリナシにかかわらず、話したいのであればぜひ会って、久しぶりのお喋りを楽しんでみては!?

 

(2)癒しを欲しがっている

これは男性との関係によるかもしれません。例えば別れた彼だったら、ほかの女性と付き合ったけど、やっぱりあなたの方がいいと思って、連絡してきた可能性が高そう。

はたまた一夜限りの関係なら、仕事やプライベートでぐったりと疲れていて、比較的付き合いが良かったあなたに、癒しを求めてきた可能性も。

都合のいい女に見られている可能性もあるので、注意が必要ですが、彼の心境によってはやり直すこともできるかもしれません。

お互いに近況報告をして、一から心機一転に関係を築いてみるのもアリかも!?

 

(3)ただ寂しくなったから連絡を入れた

上記のケースでも、彼が連絡を入れた理由が「ただ寂しくなったから」という場合は、やり直したところで、同じ過ちの繰り返しかもしれません。

寂しくなった彼の相手をしたところで、結局はいいように扱われてしまう可能性は高そうです。

ハッキリと自分の気持ちを伝えてあげないと、彼のあなたに対する態度は変わらないままかもしれません。

 

いかがでしたか。

男性からの突然の連絡パターンは、いいものか悪いものか。

彼からの意図を深読みするのではなく、まずあなたが「彼と連絡を取りたいか」を最優先にして決めるのがベター。

 

【画像】

※ Kite_rin / shutterstock