「ココロヲ・動かす・映画館○」外観イメージ

写真拡大

新たなシネマカフェ「ココロヲ・動かす・映画館○」が吉祥寺にオープンする。

【もっと画像を見る(2枚)】

映画配給を行なうココロヲ・動かす・映画社○が2017年初春にオープンさせる同施設。映画を通して「出会える場」をコンセプトとしたシネマカフェとなり、3階建ての建物に3スクリーンを有し、1階は約70席の通常の映画館、2階は飲食をしながら映画やライブを楽しむことのできる約70席のスペース、3階はVRシアターや映画に関連した展示、イベントを行なうスペースになるという。

設備には、10月に閉館した広島の映画館・シネツインで使われていた35ミリフィルム用上映機器とDCPを運営会社から譲り受けて使用。また2階スペースの料金体系は、作品よっては上映開始30分までは無料、1時間以内までは800円、1時間後からは1,500円となる課金制の導入を計画している。プログラム編成は、ココロヲ・動かす・映画社○の配給作品だけでなく、ロードショー作品も上映していくという。なお同施設の部分的なプレオープンは1月末から2月を予定している。