トヨタ自動車が12月14日、新型SUV「C-HR」を正式発売しました。

TNGA採用第2号車として運動性能にこだわるなど、C-HRならではの「味付け」がなされており、「レスポンス」・「リニアリティ」・「コンシステンシー」を突き詰めることで、コンセプトである「我が意の走り」を追求。

1

デザインにも徹底的にこだっており、「センシュアル スピード-クロス」をキーワードに、「ダイヤモンド」をモチーフとした強く絞り込んだボディと、大きく張り出したホイールフレアなど、独創的なスタイルを実現しています。

HVモデルはクラストップレベルの燃費30.2km/Lを実現(1.2Lターボモデルは15.4km/L)しており、「エコカー減税」の対象となっています。また、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車標準装備し、安全運転支援に貢献。

同車は来年1月2日・3日に開催される「第93回箱根駅伝」の運営車両として使用されるそうです。

月販目標台数は6,000台で、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店で販売。気になる車両価格はHVモデル(FF)が264.6万円から、1.2Lターボモデル(4WD)が251 .6万円からとなっています。

店頭発表会は2017年1月7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)、店頭試乗会を 2017年1月14日(土)、15日(日)に予定しているそうです。

いよいよ正式発売された「C-HR」ですが、既に11月からWebによる先行受注が始まっており、今後の納期に注目が集まりそうです。

Avanti Yasunori

【関連記事】

新型SUV・トヨタ C-HRに、TRD/モデリスタ仕様登場!
http://clicccar.com/2016/12/11/425142/

トヨタ「C-HR」に83人が同時試乗!お薦めモデルはどれだ?
http://clicccar.com/2016/12/06/423468/

独ニュルで鍛えた「C-HR」は、開発主査の思い入れが満載!
http://clicccar.com/2016/12/02/422262/

受賞なるか?トヨタ「C-HR」が欧州COTYにエントリー!
http://clicccar.com/2016/11/14/416806/

ニュル24H耐久でトヨタ「C-HR」がクラス3位で完走!
http://clicccar.com/2016/05/31/375178/

【関連リンク】

トヨタ C-HR
http://toyota.jp/c-hr/

店頭発表会は1月7〜9日!デザインと走りにこだったトヨタ・C-HRが発売開始(http://clicccar.com/2016/12/14/426262/)