耳たぶを優しく揺さぶるだけで小顔効果?そのワケはリンパにあり

写真拡大

「キレイの先生」編集部の山田です。

 自宅で、仕事場で、出先で、ちょっとした空き時間に、耳たぶを優しく揺さぶってください。なんとたったそれだけで、小顔効果があるというんです。

 その理由のひとつは、「リンパ」にあります。リンパは、体内の老廃物を回収して排出する役割があります。リンパの流れが滞ると、老廃物がたまって、むくみなどの原因になります。顔ではあごや頬骨のあたりに、老廃物がたまりやすいといわれています。

 顔のリンパを流すには、顔全体を優しくマッサージすることが理想です。ただ、それはちょっぴり面倒ですよね。そんなときは、耳を優しく揺するだけでも、効果があるのです。

 耳の下には「耳下腺(じかせん)リンパ節」という、顔のリンパの出口があります。そこを流すだけでも、顔全体のリンパの流れを良くすることにもつながります。

 そして、それにはマッサージをする必要もありません。ただ耳たぶを優しく揺するだけで大丈夫なんです。

 これなら、わざわざフェイスマッサージをしなくても、ちょっとした空き時間にできませんか?

 手軽にできるおすすめの方法ですよ。

キレイの先生 http://kireinosensei.com/