メディアに引っ張りだこのスター猫あなご(左)と新作主演の金時 (C)2017「猫忍」製作委員会

写真拡大

 「猫侍」シリーズのスタッフが再結集した、大野拓朗の初主演映画&ドラマ「猫忍」で、ドラマ版に「猫侍」のスター猫・あなごが友情出演することが決定。このほど、現在18歳のベテランあなごと、現在4歳で「猫忍」がデビューとなる金時の忍者コスプレ姿を含めた、42枚の場面写真が公開された。猫好きにはたまらない、愛らしいショットが満載だ。

 金時とあなごが所属するZOO動物プロのトレーナー北村まゆみ氏は、動物作品は、共演する方のキャラクターがとても大事だといい、「金時が撮影中リラックスしていたのは、(主演の)大野さんの安心感からだと思います。撮影当初は私が大野さんから金時を受け取ろうとすると、人間の赤ちゃんみたいに手を出してきたんですが、撮影が進むにつれて大野さんに抱かれたままということが多くなりました。動物も分かっているんですね。“仕事だから”という空気を出している役者さんには寄っていかないんです。猫は特に顕著なんです」とコメントしている。

 本作は、幼い頃に伝説の忍者であった父親・剣山と生き別れ、愛を知らずに生きてきた霧生家のイケメン忍者・陽炎太(大野)が、父の面影がある太った猫を父上と名付け、忍者の掟を破って飼い始めるという“癒し系”アクションエンタテインメント。

 なお、12月23日「猫侍」の主役猫・あなごから「猫忍」の主役猫・金時へのバトンタッチセレモニーと、ドラマ「猫忍」第1、2話の世界最速上映を行う試写会の開催が決定。12月15日午前0時まで、公式サイト(http://neko-nin.info/)で応募を受け付けている。

 「猫忍」は、ドラマ版が2017年1月から放送。その後、劇場版が同年に全国で公開される。