飼い主の小野慎二郎さんと一緒に

写真拡大

 「ミニオンズ」を手がけたイルミネーション・エンタテインメントとユニバーサル・スタジオがタッグを組んだ長編アニメーション「ペット」のブルーレイ&DVDリリース記念イベントが12月14日、都内で行われ、レスリングの吉田沙保里選手とインスタグラムのフォロワー数257万人以上を誇る有名犬「柴犬まる」が出席した。

 米ニューヨークを舞台に、犬のマックスとデュークをはじめとする個性的なペットたちが、飼い主の留守中に大冒険を繰り広げるさまを描く。全世界で累計興行収入8億7500万ドル超えの大ヒットをたたき出し、続編製作も決定している。

 まると対面を果たした吉田選手は、「柴犬ってこんなに大きいんだ。むっちゃかわいいー!」とメロメロ。「戦っても強そう。かわいいし、守ってくれる」と目を細め、まるが壇上で寝てしまうと優しく背中を撫でていた。吉田選手も犬を飼っているそうで「(トイプードルの)バズはやんちゃ。なんでも落ちているものを食べちゃうんです」と明かしていた。

 映画について話題が及ぶと「飼い主がいないときにペットが何をしているのか、色々と想像して見られて、よりペットのかわいさにいやされます。ペットを飼っている方は、家族で見ると楽しいはず」とアピール。自分がペットになるなら「(飼い主の希望は)イケメンですかね。愛情のある方。ガッツリじゃなくて、あまーいかわいらしいタイプ」と妄想を膨らませた。

 イベントでは、サンタの帽子をかぶった吉田選手が、デュークとまるのイラストが描かれた特製クリスマスケーキをまるにプレゼント。写真撮影時にまるがケーキに近寄ると、「まだ!」とさすがの瞬発力でかわしていた。お預けを食らった形のまるだったが、撮影後に“食べてもOK”の号令がかかると、マッシュポテトやヨーグルトを使ったケーキを控えめに食べ始め、吉田選手はいとおしそうに見つめていた。

 「ペット」ブルーレイ&DVDは、12月21日発売(レンタルも同時)。