今のうちに青田買い!幸せな結婚生活を送れそうな「非モテ系男子」の特徴

写真拡大



浮気症で、慣れるとお母さん扱いしてくるダメンズたちはもうこりごり!これからは、穏やかで自分のことだけを愛してくれる男性と、結婚に結びつくような恋愛がしたい…!そんなふうに考えている女性もいるのではないでしょうか?とはいえ、イケメンや高収入などスペックにこだわれば、競争率は高く、浮気の心配も絶えません…。それ以外に、どうやって男性を見極めればいいのかわかりませんよね。今回は、結婚すれば幸せな生活を送ることができそうな「非モテ系男子」の4つの特徴をご紹介します。

■1.どちらかというと話下手

話上手な芸人さんタイプの人は、女性を笑わせることが得意なのでモテます。また、この手の男性は、女好きである場合が多く、付き合っていても合コンへ行ったり、浮気をしたりと心配がつきません。一方で、非モテ系男子はどちらかといえば話下手です。頑張るのですが女性慣れしていないため、上手におしゃべりすることができません。

でも、彼らは一度心を許した相手とは楽しく会話ができるので、数回のデートだけで判断し、「つまんない」と切り捨ててしまうのはNG。もともと異性の友達の少ない非モテ系男子。口下手がゆえに浮気の心配も少なく、適当なことを言って女の子を丸め込んで…なんてこともなく、安心できます。

■2.独り暮らしをしていてインドア系の趣味がある

結婚するのであれば、女性をお母さん扱いしない男性を選ぶことが大切です。そのためにも、独り暮らし経験があり、洗濯や炊事など自分のことは一通りこなせる男性と付き合うのがベスト。特に、ゲームやアニメなどインドアな趣味を持っている男性であれば、仕事が終わったあともすぐに家に帰ってきます。飲み会にばかり時間を割くことがないので、帰りが遅くなることもほとんどないでしょう。外出慣れしていないだけで、外でデートをしたいとお願いすれば、外出デートもしてくれるはずです。

■3.姉や妹がいる、男子校出身

お姉さんや妹がいる男性は、恋愛経験が浅くても、女性に対してほとんど幻想を抱いていません。特に、歳の近い女兄弟がいる男性は、女性のリアルを知っているので、「女性は人前で絶対にオナラをしない」「耳かきをしない」なんて思っている男性はほぼいないと言ってもいいでしょう。それに加えて、男子校出身であれば異性と接する機会は少ないため、恋愛の免疫もあまりありません。そのため、付き合ったら貴重な存在であるあなたのことを、大切にしてくれるでしょう。

■4.デートのエスコートが下手

デート先のお店を予約していなかったり、クリスマスや誕生日のプレゼントが「え…」と若干引いてしまうようなものだったりする男性は、彼氏としてはイマイチのように感じるかも。しかし、幸せな結婚生活を送る伴侶としては最適です。女性をエスコートし慣れていないため、たとえ他の女性がアプローチをかけてきても、うまくいくことはまずないでしょう。また、素直なので説明をすればきちんとわかってくれます。はじめのうちは慣れなくても、一緒に過ごす時間が長くなるうちに、どんどん魅力的な男性になるはずです。しかし、魅力的になったからといって、女性を裏切ることはしないのも、非モテ系男子のいいところ。

■おわりに

自分の趣味に忙しく、恋愛経験の少ない非モテ系男子は、心のよりどころとなる彼女を心から大切にするでしょう。いろんな「できないこと」があるからこそメリットも大きい彼ら。自分で素敵なパートナーになるように育てていくのも良いのではないでしょうか。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)