ドキッとするっ……! キス前に“食べおくといいもの”5つ

写真拡大

デート中、キスのタイミングが急に訪れることもあるでしょう。ですが、常に歯磨きできるとは限らないもの。口の中の状態が気になってしまいます。では、キスの雰囲気を感じたときに直前に食べておくといいニオイになるものとは? 女性のみなさんに、「キス前に食べておくといいもの」について経験談を聞いてみました。

(1)レモン

・「レモン。爽やかな香りがするから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「レモンのグミとか、すっきりした」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

キスといえばレモン味という世代の人もいるでしょう。キスの前はレモン丸かじりとなると罰ゲームじみてきますが、レモン味のするものはたくさんありますよね。レモンキャンディを直前に含めば、彼も「本当にレモン味だ……」とビックリするかもしれません。

(2)緑茶

・「緑茶。口臭予防になると聞いたことがある」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「緑茶を飲む。レモンの飴をなめる」(24歳/建設・土木/技術職)

緑茶をひと口含むだけでも口の中はスッキリしますよね。口の中が乾燥していると口臭の原因になりかねないので、水分をとっておくことは重要。自動販売機で買えるのも便利なところです。

(3)バラ味のお菓子

・「バラの香りのタブレット。口臭対策とともに、いい香りかなと」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ふわりんかというバラ味のソフトキャンディ。食べると体臭がバラの香りになる気がするから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

美しいバラは、ジャムやキャンディとして食用にもなっています。食べると口からほんのりバラの香りが漂うお菓子も、コンビニなどでよく見ますよね。とっておきのキスの前にいかがでしょうか。

(4)ミンティア

・「ミンティア。ミントの味がいいと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ミンティアを食べる。どんなにいい香りのフレーバーな味のお菓子でも、口臭はきつくなる。ミント味しか口臭対策には効果ない(自身の口臭で体験済)」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

有名なタブレット菓子といえばミンティア。ミント味だけではなく、フルーツの味のものもありますよね。ひと粒食べれば、口の中はスッキリ。口臭が気になる人は、ミンティアをカバンにしのばせておくのもアリでしょう。

(5)フルーツ

・「フルーツはきれいになれるし香りがいいので摂るべき」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「フルーツ! 甘い香りになるから!」(29歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

イチゴやオレンジなど、生のフルーツ。ビタミン豊富ですし、口から香料ではない本物のフルーツの香りがするというのはなんともゴージャスではないでしょうか。キスの前に試せるタイミングがあれば、実践してみるのもいいかもしれません。食べてから時間がたつと、逆に口臭が気になる場合もあるので要注意です!

<まとめ>

キスといえばレモン味やイチゴ味など、さわやかで甘いものを想像しがちですよね。相手に残酷な現実を見せつけると気の毒です。もしキスの雰囲気になったら、前もってタブレットなどを食べて、口の中を爽やかにしておくと好印象ですよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月24日〜2016年12月01日
調査人数:100人(22〜34歳の女性)