▽大分トリニータが14日、MF山岸智(33)の契約を更新したことを発表した。

▽山岸は、2002年にジェフ市原(現・ジェフユナイテッド市原・千葉)でプロキャリアをスタートさせた。その後は、川崎フロンターレ、サンフレッチェ広島でプレー。今シーズンに広島から大分に加入した。プロ15年目にして初めてJ1以外のカテゴリーのクラブに所属する事となった今年、キャプテンにも就任している。今シーズンは明治安田生命J3リーグに18試合出場した。

▽契約の更新が決定した山岸は、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。

「来シーズンもトリニータでプレーすることが決まりました!今年はプロ入り初のキャプテンを任され、個人的にもとても成長できた年でした。来年も引き続きチームを引っ張っていけるような存在でいられるように頑張っていきたいと思います!サポーターの皆さま、来年も共に戦い、共に喜びを分かち合いましょう。応援よろしくお願いします!!」