防弾少年団、2ndフルアルバム「WINGS」が世界中を虜に…来年2月ソウルでコンサート開催

写真拡大

アメリカでも防弾少年団の「血、汗、涙」が通じた。

14日、防弾少年団の所属事務所によると2ndフルアルバム「WINGS」が発売後、アメリカのビルボードチャートのソーシャル50ランキングで1位、ワールドアルバムランキングで6位、アーティスト100ランキングで25位を記録した。

ソーシャル50ランキングでは3週連続で、ワールドアルバムランキングでは9週連続でトップ10入りを果たした。

所属事務所の関係者は「防弾少年団はビルボードが最近発表した『2016年末決算チャート(Year End 2016)』でも韓国のアーティストとしては唯一4つの部門にランクインした。韓国出身アーティストの最高の記録であるビルボード200の26位、ビルボード200への3回連続ランクイン、2週連続のランキングキープなど成果を挙げた。韓国出身アーティストとしては初めてイギリスのオフィシャルアルバムチャートでも62位にランクインした」と伝えた。

防弾少年団は来年2月18日と19日にソウル高尺(コチョク) スカイドームで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR in Seoul」を開催する。