13日、米華字ニュースサイト多維新聞は、中国と韓国の間で再び船舶衝突事件が起きたと伝えた。写真は韓国・新安郡。

写真拡大

2016年12月13日、米華字ニュースサイト多維新聞は、中国と韓国の間で再び船舶衝突事件が起きたと伝えた。

韓国・聯合ニュースによると、韓国木浦海洋警備安全署は13日、全羅南道新安郡黒山島の海上で韓国漁船に衝突し、漁船の一部を破損させたものの何の措置も取らずに現場から逃走した中国貨物船を捕獲した。

貨物船は、事故当時の状況について、「船首の左側が漁船と衝突したようだが、具体的な状況は分からない」などと供述している。海洋警察は、事故海域に霧が立ち込めていたことなどを考慮した上で、衝突や逃走の経緯などを調べている。

韓国の海域では中国漁船によるトラブルが頻発している。韓国海洋警察が今年11月12日、仁川付近の海域に不法侵入した中国漁船約30隻に火器を使用し強制退去させたことに、中国は強く反発している。(翻訳・編集/柳川)