CNBLUE ジョン・ヨンファの中国映画デビュー作「鋒味江湖之決戦食神」ポスターを公開“高まる期待”

写真拡大

CNBLUEのジョン・ヨンファが出演した中国映画が来年1月に公開される予定だ。

香港のエンターテインメント会社のエンペラー・エンターテインメント・グループは最近公式Weibo(中国版Twitter) を通じて「鋒味江湖之決戦食神」のポスターを公開した。

公開されたポスターで、コック服姿のジョン・ヨンファは片手にキッチンツールを持ち“ヨセクナム(料理するセクシーな男)”に完璧に変身し、映画への期待を高めた。

ジョン・ヨンファは、中国映画デビュー作であるこの映画でミシュランレストラン出身のシェフに扮し、香港の有名俳優ニコラス・ツェーと火花散る対決を繰り広げる。ジョン・ヨンファは中国の国民的俳優グォ・ヨウ(葛優)、中国最高の人気女優のバイ・ビン(白冰)、タン・イェン(唐嫣) などと息を合わせた。

「鋒味江湖之決戦食神」は食べ物、アクション、ヒューマン、コメディを合わせたジャンルの映画で、中国広東省のある小さなレストランで働く料理の達人とミシュラン3つ星レストラン出身のシェフが対決を繰り広げる内容を描く。

エンペラー・エンターテインメント・グループは、ハイクオリティな映画を作るためグルメタウンのセットに1千万元(約1億7千万円) 以上を費やし、チェコ・プラハのロケ撮影のため現地の城を借りるなど、映画に計2億5千万元(約42億1千万円) を投資し、話題を集めた。

「鋒味江湖之決戦食神」は、中国映画界で最大の繁忙期と呼ばれる旧正月(春節) に当たる来年1月28日に公開される。