Double S 301 キム・ヒョンジュン、ミュージカル「カフェ・イン」日本公演に出演決定…陰険さとジェントルさを行き交う一人二役

写真拡大

Double S 301のキム・ヒョンジュンがミュージカル「カフェ・イン」の感動を再現する。

キム・ヒョンジュンは2017年2月9日から12日まで、大阪サンケイホール・ブリーゼにて行われる「カフェ・イン」日本公演にキャスティングされた。

「カフェ・イン」でキム・ヒョンジュンは、陰険さとジェントルさを行き交う一人二役で、イケメンのソムリエ、ジミン役を引き受け熱演を繰り広げる予定だ。気難しいバリスタのセジンとの心温まるドキドキいっぱいのラブラインも予告し、ファンの関心も寄せられている。

「カフェ・イン」は、コーヒーとワインを素材にし、失恋常習犯のバリスタのセジンとソムリエのジミンのラブストーリーを愉快に描いたロマンチックコメディだ。男女の微妙な心理を描写した細かい演出と俳優のリアルな演技、才気ハツラツとしたストーリーなどで2008年の初演後もずっと愛されながら人気裏にシーズンが続いている作品である。

所属事務所CL ENT側は「『カフェ・イン』をもう1度演じることが出来て非常に嬉しい。完成度の高い公演をお見せするため最善を尽くし懸命に準備していくつもりなので、キム・ヒョンジュンが出演する『カフェ・イン』にファンの方々の多くの関心と期待をお願いしたい」と述べた。