チョン・ジヒョン&イ・ミンホ主演ドラマ「青い海の伝説」(原題)衛星劇場にて2017年2月より早くも日本初放送決定!

写真拡大 (全3枚)

韓国にて視聴率1位を独走中の話題作、チョン・ジヒョン&イ・ミンホ主演「青い海の伝説」(原題) が早くも2017年2月にCS衛星劇場で初放送が決定した。

「青い海の伝説」(原題) は現在、韓国SBSで毎週水・木曜日に放送中で、古くから伝わる韓国発の説話集「於于野譚(オウヤダム)」に登場する人魚物語がモチーフとなったファンタジーロマンスだ。

主演は、コミカルな演技からシリアスな演技まで、幅広く個性的な役をこなす高感度NO.1演技派女優チョン・ジヒョンと、韓国のみならず日本、中国、シンガポールなどアジア各国で大人気の韓流スター、イ・ミンホ。脚本を「星から来たあなた」のパク・ジウンが手掛け「華麗なる遺産」「シティーハンター in Seoul」のチン・ヒョク監督が演出を担当している。

絶滅寸前の地球最後の人魚(チョン・ジヒョン) が天才詐欺師ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ) に出会い、陸上での生活に適応しながら繰り広げられる恋物語。過去と現在を行き来しながら、切ない関係を続けていく。二人の恋の行方に、視聴者の関心が集まっている。

■放送情報
「青い海の伝説」(原題)
CS衛星劇場にて2017年2月先行放送
全20話/SBS
演出:チン・ヒョク「ドクター異邦人」「主君の太陽」「華麗なる遺産」「シティーハンター in Seoul」
脚本:パク・ジウン「星から来たあなた」「プロデユーサー」「棚ぼたのあなた」「逆転の女王」
出演:チョン・ジヒョン、イ・ミンホ

■関連サイト
番組詳細:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1419