『ちょっと今から仕事やめてくる』ポスタービジュアル ©2017映画『ちょっと今から仕事やめてくる』製作委員会

写真拡大

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

【予告編を見る】

5月27日から公開される『ちょっと今から仕事やめてくる』は、北川恵海の同名小説が原作。仕事で精神的に追い詰められていた青山隆が、幼なじみと名乗る関西弁の男・ヤマモトとの出会いをきっかけに仕事の成績が上がって明るさを取り戻すが、やがてヤマモトが3年前に自殺していたことがわかる、というあらすじだ。

予告編では、工藤阿須加演じる隆が仕事の疲労から駅で意識を失いそうになる場面や、福士蒼汰演じるヤマモトが隆を助けるシーン、隆とヤマモトが交流を重ねる様子などが映し出されている。また横山やすし・西川きよしのDVDや関西の芸人の姿を見て撮影に臨んだという福士の「俺や!ヤマモトや!」という関西弁のセリフも確認できる。