ソフトバンクの孫正義社長とトランプ氏が会談 500億ドル投資の狙いとは

ざっくり言うと

  • トランプ氏と会談したソフトバンクの孫正義社長の狙いについて考察している
  • ソフトバンクがかねてから取り組んでいる、米通信会社の買収
  • もうひとつの狙いは、アップルや鴻海精密工業との関係強化だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング