2016年シーズンをキャリアハイとなる賞金ランキング4位で終えたキム・ハヌル(韓国)。最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」では初のメジャー制覇も成し遂げて来季のさらなる飛躍が期待されるプロの一人だ。その実力だけでなくファンの視線を釘付けにする美貌にも注目が集まるが、その素顔はいったいどんなものなのだろうか。18の質問をぶつけてみた。以下一問一答。
【関連】キム・ハヌル特選フォトギャラリー公開中!ドレス姿も…
FRONT9
1:家族構成と生年月日。血液型は?
パパとママと弟と私。1988年12月17日。もうすぐ誕生日です!血液型はA型。心配性なので先に色々考えてしまう。準備はすごく大切にしています。
2:ゴルフを始めたきっかけは?
小学校のときに部活があってそれを見て自分もやりたいと思って。親に言ってそれがきっかけになりました。始めるのが遅かったので、お金かかるスポーツだし親たちは苦労したと思う。成績も良くなかったので。
3:初めて100を切ったのは?
初めて100を切ったのは・・・覚えてないです笑。でも一番最初のスコアは113でしたね。当時は大変だったと思いますよ。練習もたくさんしていましたしね。今はだいぶうまくなりましたね。日本にも来れたし笑
4:ついついやってしまうクセは?
眠いときに髪の毛を触ってしまうのが小さい頃からのクセ。幼稚園のときからずっとやっているみたいです。
5:大事にしているジンクスは?
ジンクスとかはないですね。そういうのを作ってしまうと、めんどくさいから(笑)。A型なのでそれを作ると必ずやらないといけないと思ってしまうんですよね。だからあえて作らなくて、楽にやるのがいいと思う。
6:趣味
趣味はダンスにハマっています。あとはショッピングをしたりしますね。暇な時間は音楽を聴いたりして過ごしています。音楽を聴くときは歌詞を味わいながら聞くタイプなので、日本の歌はまだ少し分からないです。でも韓国のアイドルは日本語でも歌ったりしているので、それを聞きながら日本語の勉強をしています!
7:仲の良いツアーメンバーは?
藤田光里ちゃんと茂木宏美さんが仲がいいです!韓国の選手はボミとかジエは同じ年だしもちろん仲が良いです。光里とは軽い会話だけど、日本語の簡単な言葉で話したり、彼女はいま手首を痛めているのでその状態を話したり。あとは、今日のプレーはどうだったとかそういう話もしますね。彼女からは韓国のことをよく聞かれます。どこが楽しいの?とか何が美味しい?とか。そういう話ですね。
8:怖い先輩はいる?
確かに韓国は先輩後輩の関係が少し厳しいところもあるかもしれません。でも、今の日本にいる先輩は優しい人ばかりなので、怖い先輩はいないですね!
9:ツアー中に美容面で気をつけていることは?
あまりたくさんのことはできないのですが、マスクとかパックとかしてケアをしています。足に湿布を貼ったり。韓国に帰ったら美容院とかネイルとかやってもらいます!韓国には1か月に1回くらいは帰って休んで戻ってきます。
BACK9に続く
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【松山英樹インタビュー】日本のレジェンド達を超えるためには?
【辻にぃスイング見聞】基本が生んだ2年連続賞金女王!イ・ボミは”静かにゆっくり振っても250ヤード”