上野優華が「アイドルお宝くじ」に出演。「お宝クイーン決定戦・冬の陣」の決勝進出を目指して予選に挑む

写真拡大

上野優華が12月16日(金)、テレビ朝日ほかで放送される「アイドルお宝くじ」に出演。「お宝クイーン決定戦・冬の陣」の決勝進出を目指して、3組による予選に挑む。

【写真を見る】上野優華、この日も妄想が爆発!

今回の放送で上野は「パフォーマンス中のどこかで必ずアカペラを入れる」というお題の下、Ange☆Reve、西恵利香と決勝進出を懸けて対決。その上野が、収録を前に心境などを話してくれた。

――久々の「アイドルお宝くじ」登場ですね。

そうですね、半年ぶりですね。

――久しぶりということで、特別な意気込みなどはありますか?

久々だからこそ、あの時の緊張感をまた思い出して…今、結構キテます! 緊張感!! あの時は11週勝ち抜いて、12週目で落ちちゃったんですけど、緊張感もありつつ、すごく楽しめたんです。1〜3位が残れるというルールで、安心はしてないですけど、今よりもまだ緊張しないでいられたんですが…今回は1位しか決勝に行けないっていう、結構厳しいルールに変わったので…。

――“1位だけ”というのは、気持ち的に大きいですか?

大きいですよ。前は5組中3組が残れたけど、今回は3組中1組しか残れないので。今まで勝ち残ってきたっていう自負もあるんですけど、前回負けた時すごく悔しかったんですよ。あまり悔しさを前面には出してなかったんですけど、やっぱりすごく悔しくて。今回こそは絶対に1位を取って、決勝戦でも1位になって、やっぱり上野優華だな!って思ってもらえたらいいなっていう意気込みがあるので、余計に緊張してますね。

――気負ってますね。

そうですね。今までの分、気負ってます。

――お題が「アカペラを入れる」ということで、自信ありますか? キタコレ!的な。

「アイドルお宝くじ」では“上野優華=バラード”みたいなところがあったので、これで負けられないな!っていうのは正直あります。でも、歌うのは好きですし、自分の歌にも自信を持ってお届けしているので、いっぱい練習もしてきましたし、大丈夫だと思いたいです(笑)。アカペラは自分のライブでもたまにやるので初めてではないんですけど、今回歌う「恋日記」という曲でアカペラを入れるのは初めてなんです。

だから、ファンの人もまだ聴いたことがないという状態なので、どういうふうに受け取ってもらえるかな?って、すごく悩んだんですよ。色んな曲がある中で、それぞれにアカペラを入れて自分で歌ってみて、やっぱりこれかなって思って「恋日記」をセレクトしたので、自信を持って、楽しんで届けられたらなと思います。

――対戦する2組に勝つための秘訣などは考えていますか?

今回はいろんな曲がある中で、“切ない”っていうのをテーマに決めました。「恋日記」は遠距離恋愛を歌った曲になっていて、切なさもありつつ、恋する女の子のかわいさも曲の中に込められていると思っているんですけど、自分の声は人よりもちょっと低めなので“切ない”表現が合ってるなと思ってて。

アカペラってオケがない分、歌詞もすっと入ってくると思うんですけど、その歌詞と私の声がダイレクトに皆さんに伝わるということですよね。だからこそ、いろんな曲がある中で“切ない”っていう表現を選んだのが、今回の1番のキーじゃないかなと思います。私はお芝居もしているのですが、歌うときにはその経験が生きていると思っていて。そんな私ならではの動きや表情でも、見せられたらなと思って選びました。

――全身で“切ない”を表現するわけですね。

動きも表情も、全てで!

――楽しみですね。

“切ない”って、すごくトキメキませんか? 私、妄想するのが大好きなんです。少女漫画が好きなんですが、恋が実った時よりも、片思いで「あの人のことが好きなのに、どうして振り向いてくれないの?」っていう状態の女の子が1番かわいいと思ってるんですよ。その状態の女の子が1番かわいいから、“切ない”っていう表現がすごく好きなんです。

演技のお仕事で、そういう気持ちを抱く役を頂いたこともあって。自分の声は“切ない”曲に合うと思いますし、自信を持ってお届けしたいなっていうのはあります。切ないっていう状態の女の子、かわいくないですか? ぜひ「君に届け」を読んでください(笑)。

――最近、これは良かったっていう妄想は何かありますか?

あの…聞いてください! 私、遠距離恋愛に憧れてて、「恋日記」は作る時に「遠距離恋愛っていうテーマがいいんです」って言って、私からお願いして作詞してもらった曲なんです。遠距離恋愛って本当にすてきだなって…私の妄想、聞いてくれますか?

(2人は)遠距離恋愛で、なかなか会えないんですよ。でも、毎日会ってる気分になりたいから電話とかを頻繁にすると思うんです。で、お互い仕事をしてる設定なんですよ。仕事をしてて、夜になって声を聞きたいと思って電話をかけるんですけど、お互い明日も仕事があるから夜中になって「そろそろ切ろうか?」ってなった時に「でも、まだ切りたくないんだよね」っていう会話があって。「何だよ、切れよ」みたいな話があって、お互い疲れてるから寝落ちしちゃうんですよ。翌朝、私がパッて起きたら電話がまだつながってて、相手はまだ寝てて、寝息が電話の向こうから聞こえるんですよ。萌えませんか!?

――萌え…ますね。

この妄想をするのが大好きなんです。寝息が聞こえて、かわいいなって思ってて、向こうも「あっ」みたいな感じになって、「おはよう」って言って、電話の向こうから「おはよう」って言われるのが私の夢です。

――いつかかなえたい?

人生で1回はやりたい体験です。遠距離恋愛してみたいんですよねー。

――それが最近の1番の妄想ですか?

そうですね! 恋愛の妄想をするのが大好きで、「恋日記」では遠距離恋愛の妄想でしたけど、いろんな曲でいろんな妄想をしてるので妄想力が鍛えられて、曲の世界観を表現する上でとても役に立ってると思います。妄想はただの趣味じゃないですよ!! 私の妄想を大切にして歌っています!!

――ちゃんと仕事に生かせているんですね。

生かせてます!

――ぜひ、この後の収録でも発揮してください。

私の妄想力に注目していただければと!

――では、最後にメッセージをお願いします。

今回はアカペラがテーマということで、私も自信を持って皆さんにお届けできるんじゃないかなと思ってます。ルールが変わって不安もありますが、みんなと一緒に「アイドルお宝くじクイーン」になりたいなと思っているので、ぜひ皆さま、応援よろしくお願いします!