少女から大人の女性へ変わる瞬間を活写

写真拡大

 若手注目女優・水谷果穂のセカンド写真集「1819」が、2017年1月22日に発売されることがわかった。10代最後となる写真集では、泡風呂に初挑戦。少女から大人の女性へと変わる、今だけしかない瞬間が詰め込まれた一冊となっている。

 阿部寛主演のNHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」や、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演した水谷。写真集は「10代最後のひとり旅」をテーマに、19歳の誕生日を含む11月1〜3日に沖縄で撮影した。水族館のジンベエザメに驚いたり、三線を習ったり、美しい夕日に感動したりと、幼いころに家族と訪れたという沖縄を堪能した。

 ファースト写真集では見られなかった、少し大人びた表情の数々も収められているだけに、水谷は「ファースト写真集では、高校生活最後の私を収めてもらいましたが、あれから1年! 成長した姿を見てもらおうという気持ちで撮影してきました」とコメントを寄せる。さらに「泡風呂やシーツ、初めて着る黒い水着など、私のなかの大人っぽい部分もたくさん引き出せるように頑張りました!」とアピールし、「撮影時は、ちょうどお誕生日だったので18歳と19歳の水谷果穂が共存しています。この一冊に見て欲しい私を詰め込んだつもりです」と明かしている。

 セカンド写真集「1819」は17年1月22日に3000円(税抜き)で発売され、当日には東京・紀伊國屋書店新宿本店で握手会が実施される。