どうしても長続きしない…!交際3カ月以内に破局するカップルの特徴4つ

写真拡大

カップルが初めて直面する倦怠期。一緒にいるだけで幸せを実感できるラブラブ期を過ぎると、魔の3ヶ月がやってきます。

「好きって気持ちは変わらないはずなのに、相手の欠点ばかり目についちゃって……」

そのイライラや不安に負けて、別れを選択するのはとっても簡単なこと。でも、ちょっと付き合い方を見直せば、長続きする可能性がぐっと高まるかもしれませんよ。

そこで今回は、交際3ヶ月以内に破局するカップルの特徴を参考に、いつまでもラブラブでいる秘訣を探ってみましたよ。

出典:http://www.shutterstock.com/

 

あなたの恋がどうしても長続きしない理由4つ

(1)ラブラブ期に盛り上がりすぎる

「付き合ってから毎日のようにデートしてると、気持ちが冷めるのも早い気がする」(29歳/メーカー)

「エッチすると、彼女のすべてを手に入れた気になって満足する」(25歳/金融)

付き合って間もない頃にすべてを捧げてしまうと、男性は「もういいや」とそれ以上求めなくなってしまいます。スタートダッシュのしすぎは、悲しい別れへのカウントダウンです。ラブラブモードを満喫するのは構いませんが、気持ちが落ち着いてきたときのギャップに落胆しないようにご注意を……!

 

(2)恋愛に依存している

「恋愛に依存するタイプの女性と一緒にいると、振り回されるから疲れる」(22歳/学生)

「彼女のことは好きだけど、プライベートな時間がまったくないとストレスを感じる」(27歳/IT)

コレといった趣味のない女性は要注意!男性はあなたが求めれば求めるほど、「重たい」「疲れる」「面倒」だと感じてしまいますよ。カレとずっと一緒にいたいと思うなら、感情的になって愛情を求めたらダメ。もっと落ち着いて過ごせる癒しの空間作りを心がけましょう。

 

(3)付き合ってすぐに結婚の約束をする

「付き合ってすぐに『結婚しよう』って言われても実感がない。だから俺も無責任なことは口にしないようにしている」(30歳/公務員)

「軽々しく結婚の約束をするような女性は信用できない」(28歳/広告)

どんなに好きな相手でも、付き合って間もない頃から「結婚したい」と言われると、男性はちょっぴり構えてしまうといいます。将来の話をするのは、最低でも交際1年が過ぎてからがベスト。それまでは、「ずっと一緒にいられたらいいな」とあなたの願望を伝える程度にとどめておきましょう。

 

(4)記念日が多すぎる

「お祝いをするのは、お互いの誕生日だけで十分だと思う」(33歳/保険)

「毎月のように記念日を作られても困る。せめて、うっかり忘れも不機嫌にならないでほしい」(28歳/商社)

恋人との記念日はいくつありますか?誕生日に付き合った日、クリスマス、バレンタイン、初めてエッチした日。片手に納まらないほどの記念日のある女性は、男性にウンザリされている可能性大ですよ。間違っても「今日は何の日だと思う?」「覚えてないの?」と強要しないように気を付けて……。

 

今回ご紹介した「長続きしないカップルの特徴」に1つでも心当たりがあるなら、今すぐ付き合いを見直すべし!

大好きなカレに愛想尽かされる前に、ずっと一緒にいたいと思われる愛され女子を目指しましょう。

 

【取材協力】
※ 20〜30代独身男性

 

【参考・画像】

※ Dmytro Zinkevych / shutterstock