いとうあさこ

写真拡大

13日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)で、スピリチュアリストの江原啓之氏が、いとうあさこの未婚理由に切り込む場面があった。

番組では「隠れ家で待つ怪しい女」と題し、いとうが江原氏とオリエンタルラジオのふたりに、自身の悩みを相談した。

いとうは「一番、今怖いのは孤独死」「(孤独死だと)人に迷惑をかけちゃう」と明かす。これに江原氏は「誰もが生きてる限り、迷惑かかるんですよ誰かしら」「あなたにその考えさえなかったら、とっくに結婚してるんだけどね」と指摘した。

また「あなたの性格は正義心、竹を割ったような性格。本当にさっぱりしてる、腹には溜め込まない」とも分析し、「心の中がきれいな人なんですよ。それが仇になってて、結婚とかチャンスあったのにしてない」と婚期を逃していたことに言及した。

さらに江原氏は「心の奥底にトラウマがひとつある」「お母さん(の存在)」と語りだす。「お母さん努力して苦労して、一生懸命育ててくださったの」「それ見ちゃうとね、結婚とか奥さんになるとかそんな容易いことじゃないって知ってる」と、いとうの胸の内を暴いた。

これにはいとうも、口元を手で覆い、動揺を隠しきれない様子に。その後も江原氏が、これまでに結婚を決断する機会があったと迫ると、いとうはさらに動揺をみせ、汗を拭う場面も。

そんないとうに江原氏は「まだ(結婚のチャンスは)ある」「だから、いかにトラウマを抜けきれるか」「1度、女性に戻れるチャンスがきますから」とアドバイスをしていた。

【関連記事】
いとうあさこが断固拒否した番組の過剰演出「『悔しい!』と言ってください」
いとうあさこが「熟女好き」芸人に不満「そいつらの嫁がことごとく若い」
江原啓之氏がネット上の悪質行為を猛批判「利口かもしれないけど心がバカ」