油断大敵!片思いだからこそNGな「気になる彼とのクリスマスの過ごし方」

写真拡大



恋人とまではいかないけど、気になっている彼がいる…。彼も彼女いないみたいだしクリスマスどうしようと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。今回はそんなまだ片思い中のあなたに「これやっちゃダメ」なクリスマスの行動を紹介します。

■◆初デートをする

「気になっている人とクリスマスに初デートをしました。私は気になっていたんですが、彼はまだそんなに気になっていなかったみたいで(笑)。一緒にいて街のムードが盛り上がれば盛り上がるほどお互いむなしくなっていきました」(22歳/学生)

「いいなと思っている子にクリスマスのデートに誘われたんですが『クリスマスのデートに来てくれるってことは私たち付き合ってるってことだよね?』的なオーラがすごくて疲れました」(21歳/学生)

まだ、恋人同士ではない関係の場合には、初デートをクリスマスに設定するのはやめましょう。ふたりの気持ちが森がっていない状態でクリスマスを過ごすと、街のムードや雰囲気にのまれてしまって、お互いの気持ちがあいまいなままずるずると関係を続けることになります。クリスマス前に必ず一度はデートをしてお互いの気持ちを確かめ合いましょう。

■◆初エッチをする

「付き合ってもいないのに、クリスマスにデートして流れでエッチをしたことがあります。せっかく気になっていた子でも一瞬で『もういいや』って冷めるし、イベントで盛り上がっただけだよねってお互い冷めました」(26歳/マスコミ)

たとえふたりの距離が近づきつつあっても、流れに任せてエッチをするのはやめましょう。せっかく縮まっていた距離も「イベントで盛り上がっただけだったのかな」と理解してしまうので、お互いの気持ちが冷めてしまいます。

■◆プレゼント交換をする

「付き合う前の段階で女の子とクリスマスにデートをしました。クリスマスだしと思ってアクセサリーをプレゼントしたら『まだそういう関係じゃないし』とひかれました」(28歳/食品)

片思いの状態では、お互いの気持ちに温度差があるかもしれません。そんな段階でのプレゼント交換は危険です。アクセサリーなどの本気度を感じるものは相手に「重い」と感じさせてしまいます。恋人らしいことは付き合ったあとに取っておいて、あくまでさらりとデートを楽しみましょう。

■◆予定を決めないで過ごす

「気になっている男子と『お互いクリスマスはひとりだから一緒に過ごそう』と約束をしました。そこまでは良かったんですけど、そのまま特に予定もたてずお店も予約なし。当日、寒い中どこに行っていいかわからず、お店もいっぱいでコンビニでケーキを買い自宅で飲みました。せっかくの初デート&彼の家への訪問がしょぼい感じになりました」(23歳/メーカー)

彼の家で即席のケーキを食べて楽しめれば問題はありませんが、予定を立てないとたいていの場合はグダグダなデートになってしまいます。さらには、やることがないからと彼の家へ行ってエッチしてしまった…なんてことになりかねません。一緒に過ごすと決まったのなら事前にきっちり予定をたてましょう。

■おわりに

付き合う前の複雑な関係で迎えるクリスマスってドキドキしますよね。でもそんな複雑な関係だからこそイベントをおおいに活用して自分から誘ってふたりの距離を近づけてみましょう。素敵なクリスマスをむかえてくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)