もう手放さねぇ! 男性の「テンションを上げる」ひと言・3つ

写真拡大

恋人と一緒にいる時間は、女性にとっても男性にとっても幸せで楽しい時間です。そんなときに女性から言われたら一気にテンションが上がる言葉って何でしょうか? 女性から言われたらテンションが上がるひと言を男性に聞いてみました。

■好きと言われる

・「『好きになっちゃったかも』と言われる」(36歳/その他/その他)

・「大好きだと言われると興奮してしまいます」(35歳/食品・飲料/その他)

・「君のそう言う所が好き。不意に言われるとドキッとしちゃうから」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

恋人同士でも長くお付き合いしていると、あまり愛情表現はしなくなるという人もいます。そんな中、あらためてこうした告白をされるとテンションが上がるという男性の意見がありました。「言わなくてもわかってるでしょ」と思わずに、こうしたセリフを投げかけてあげるのも優しさです。

■褒められたとき

・「体つきなどについて褒められるとうれしくなる。また会話の途中にちょっと冷たい口調になると少し会話で叩きたくなる」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「よくお似合いだね、などと言われるとテンションが上がる」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「こちらを男として立ててくれるコメントを言ってくれた時」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

誰だって自分のことを褒められて嫌な気持ちになる人はいません。特に自分が好きな相手に褒められれば、うれしい気持ちになりますよね。そして、もっと自分のためにカッコよくなろうと努力をしてくれるかもしれません。お互いに褒め合うことで気持ちもよくなります。

■次の予定など

・「次はいつ会えるの? と、次回も予定をたてる!」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「いつまでもずっとこのままでいたいね」(36歳/機械・精密機器/技術職)

恋人から甘えられることを喜ぶ男性は多いので、「また会いたい」「このままずっと一緒にいたい」と言われれば、自分との時間に相手が満足してくれているのだと実感でき、うれしく感じてくれるでしょう。特に、仕事が忙しかったりでなかなか会えない恋人同士の場合などはこのセルフは効果がありそうです。

■まとめ

言葉というのは、言い過ぎも言わな過ぎもよくありません。知っているハズ、気づいているハズと思っても、ちゃんと言葉にしないと伝わらない気持ちというのもあります。こういう言葉はしょっちゅう言うのではなく、いざというときに言うと相手に届きやすい言葉。恋人との楽しい時間をさらに盛り上げるために上手に活用してみてください。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳〜39歳の働く男性)

(フォルサ/さとう ともこ)