恋愛に悩んでいたとき、それほどよく知らない人からバーでもらった恋愛へのアドバイス。よくよく考えてみるとなんだかおかしなものもたくさんあったはず。今回は今までの人生のなかでもらった最悪な恋愛へのアドバイスを集めてみました。

彼をつなぎとめておくために子ども作っちゃえばいいじゃん

いやいや、子どもは愛をつなぎとめておくためのアイテムではありませんから! それに子どもができたのに逃げ出す男性なんていくらでもいるのも事実。彼のハートをつなぎとめておくためには、ほかのことにトライするべきなのです。

もし彼のことが好きなら、彼のために自分を変えるしかないよ

彼に愛されるために、自分自身の性格・趣味・ファッション・好きな食べ物まで変えろと!? そんなことしてまで誰かと交際をスタートさせても長く続きませんよ! 疲れるだけですからね。

理想が高すぎるから見直した方がいいよ

散々ダメ男と付き合ってきた人が「理想が高すぎるよ」と言われた場合、いったいどのような男性を理想とすればいいんでしょうか?

そこに愛があればそれで十分だよ

「愛さえあればなんとかなると」聞こえは美しいものの、実際愛だけあったところで解決できないことは山ほどありますし、うまくいかないこともたっくさんあります。恋愛関係に愛があることが大切という小学生でもわかることではなく、付随する大切なことを教えてもらいたいものです。

相手のことを思うなら、自分のことを犠牲にしなくちゃいけないよ

こちらも一見なんだか当然なことにように聞こえますが、実際に2人が普通の恋愛をしているのであれば、犠牲を払うのではなくお互いに歩み寄って納得できる方法を探すのでは?

1回目のデートで体の関係を持って離れなれないようにしたらいいよ

初デートで体の関係を持ったにもかかわらず、音信不通になるパターンなんていくらでもありますけどね。体の関係を持っていない状態で音信不通になるなら「ああ、合わなかったんだな」くらいですみますが、体の関係をもってしまっていると恨みすら湧いてきます。

つかまえるのが難しい女を演じるべきだよ

ミステリアスでなかなか手に入れることが難しい女子を演じて、気になっていた彼を惑わせすぎて終いには去っていってしまったなんて経験を持っているかたも多いのでは? 恋愛に駆け引きなんて必要ないんです。

セックスするのは〇回目のデートまで待ったほうがいいよ

恋愛にマニュアルなんてないのに、1回目のデートでは手をつないで、2回目のデートではキスをして、3回目のデートではいちゃいちゃして……といった段階を踏むことをゴリ推してくる人っていますよね。1回目のデートで相手の心をつかむためにセックスをしろというアドバイスも迷惑ですが、お互いに求めあっているのに「まだ○回目のデートに到達していないから!」と頑固になるのもどうかと。

いかがでしたか? 恋愛で迷ったとき、知らない人にアドバイスを求めるのも一つの手ではありますが、自分に本当に合っているかどうかはきちんと見極める必要がありそうですね。