チャン・ヒョンスン、CUBEと再契約を締結「ソロ活動を展開していく」

写真拡大

元BEASTのチャン・ヒョンスンが所属事務所のCUBEエンターテインメント(以下CUBE) と再契約を締結した。

13日、CUBEはマイデイリーに「チャン・ヒョンスンと最近再契約を締結した」と公式立場を明かした。

続いて「まずUNITED CUBEのキャロルアルバムからスタートし、ソロ活動を展開していく予定だ」と今後の活動計画について伝えた。今年4月にBEASTを離れ、Mnet「HIT THE STAGE」に出演するなど、独自の活動を続けてきたチャン・ヒョンスンは2017年にもソロアーティストとしての地位を高めるために、多方面で活動を展開していく予定だ。

またCUBEはこの日公式報道発表資料を通じて「チャン・ヒョンスンは2009年にデビューして以来、7年間CUBEと共にしてきたアーティストで、これまでチャン・ヒョンスンは弊社と変わらない信頼と愛情をもとに共に活動してきた。信頼をもとにチャン・ヒョンスンと共にしてきたCUBEは最近チャン・ヒョンスンと再契約を締結し、今後もより成熟したアーティストとして才能をもつチャン・ヒョンスンの活動を積極的にサポートしていく計画だ」と説明した。

CUBEは最近BEASTとの再契約に難航している状態だ。BEASTは香港のエンターテインメントの関係者及びJYPピクチャーズ出身のキム氏、中国俳優のルイス・クー(古天樂) などと手を組み、“good luck”という独自の事務所を設立するための準備を整えたと知られた。

※以下はCUBE側の公式発表の全文である。

こんにちは。CUBEエンターテインメントです。

歌手チャン・ヒョンスンがCUBEと再契約を締結したことをお知らせします。

チャン・ヒョンスンは2009年にデビューして以来、7年間CUBEと共にしてきたアーティストで、これまでチャン・ヒョンスンは弊社と変わらない信頼と愛情をもとに共に活動してきました。

信頼をもとにチャン・ヒョンスンと共にしてきたCUBEは、最近チャン・ヒョンスンと再契約を締結し、今後より成熟したアーティストとして才能をもつチャン・ヒョンスンの活動に積極的にサポートしていく計画です。

またCUBEは今年10月にBTOB以来、4年ぶりに発表したボーイズグループPENTAGONを成功裏にデビューさせ、来年新たな跳躍を準備中です。

CUBEと共にすることにした歌手チャン・ヒョンスンの今後の活動に大きな関心と愛情を寄せてくださるよう、お願い致します。