▽大分トリニータは13日、期限付き移籍で加入していたGK吉丸絢梓(20)とDF山口真司(20)の契約の満了を発表した。

▽ヴィッセル神戸から期限付き移籍で加入していた吉丸は、明治安田生命J3りーぐで出場機会はなかった。同じく神戸から期限付き移籍で加入していた山口はリーグ戦7試合に出場していた。

▽両選手はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆GK吉丸絢梓

「1年間という短い間でしたがありがとうございました。試合に出ることはできませんでしたが、J3優勝J2昇格というなかなかできない経験ができてよかったです。神戸に帰っても頑張ります」

◆DF山口真司

「短い間でしたが温かい応援ありがとうございました。大分トリニータに関わる方々とJ3優勝、J2昇格を成し得ることが出来てとても嬉しかったです。ここで経験したことを糧に神戸で頑張っていきます」

▽また両選手は、神戸の公式サイトでも次のように述べた。

◆GK吉丸絢梓

「大分から復帰することになりました。この1年は結果が出ず悔しい1年になりました。この悔しさを忘れず神戸で成長できるように頑張ります」

◆DF山口真司

「大分トリニータで得たことを神戸の勝利に生かせるように頑張ります。また温かい応援をよろしくお願いします!」