JYJ ジュンス、可愛いハリーポッターに変身…特級ファンサービスにファン歓喜

写真拡大

JYJのジュンスの特別なファンサービスが話題になっている。

ジュンスは今月9日から11日までの3日間に渡り、蚕室(チャムシル) 室内体育館にて開催されたコンサートでファンの願いを叶えてあげるジニーに変身した。マントをまとって王冠を被ったジュンスは、童謡に合わせてダンスを披露し“惜しみなく与える歌手”の姿を見せ、ファンは熱狂した。

「ジニータイム」はジュンスが直接ファンの願いを叶えてあげる時間でコンサートの象徴になった。ジュンスのファンも、このコーナーでこれまで見たことのないジュンスの姿を見るために様々な願いを準備し、現場はさらに盛り上がった。

今回の「ジニータイム」のハイライトはハリーポッターに扮装したジュンスの姿だった。マントからメガネ、マフラー、杖までフルセットを揃え、完璧にハリーポッターに変身したジュンスは杖を振り回しながら呪文を唱えた。彼のシンクロ率100%の魅力にファンは熱烈に歓呼した。

10日の公演ではジュンスの14年来の男性ファンが登場し、話題になった。彼は大型プラカードを持って願いを叶えてほしいと言った。彼の話は切実だった。彼は「僕はジュンス兄さんの練習生時代からのファンで、今年で14年目になる。僕は軍隊ですべての将兵がIU(アイユー) の『GOOD DAY』に熱狂する時一人でジュンス兄さんの音楽を聴いていたし、休みの時はミュージカルを見にいくために努力した」と話した。ジュンスは本当に最も長いファンが男性で嬉しいと言いながら彼の願いであるキャロルメドレーを歌い、温かい雰囲気になった。

このようにジュンスは歌や愛嬌、質疑応答など様々な願いに誠意を尽くして聞いてあげ、最高のファンサービスをプレゼントした。そしていつもそばにいてくれるファンに心から感謝し、いつもより思い出に残るコンサートを披露した。

ジュンスは本日(13日) 、さいたまスーパーアリーナで年末コンサート「2016 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.5」を開催し、日本ツアーを行う。