BIGFLO、来年2月にカムバック確定…新メンバー3人が合流した新体制で活動

写真拡大

ボーイズグループBIGFLOが新たにやってくる。

2014年デビューアルバム「FIRST FLOW」を皮切りにこれまで3枚のミニアルバムと日本でのシングル2枚を発表し、韓国と日本を行き交いながら活発に活動を見せていたボーイズグループBIGFLOが新たな体制で改編し、カムバックする。

今年6月、義務警察に入隊したメンバーのJUNGKYUNと個人の都合で脱退したメンバー2人、合計3人の空白を埋める新メンバー3人が合流し、新たに強力になったBIGFLOに会えると予告した。

新たな体制で改編したBIGFLOは来年2月にカムバックを確定させ、極秘で既にレコーディングを終えた状態で、新たに加入した3人のメンバーは、オフィシャルページで順番に公開される予定だ。

所属事務所は「BIGFLOは本日(13日) 、ミュージックビデオを撮影し本格的なカムバック作業に突入した。新たな完全体の姿を間もなく見ることができるはず」と述べ期待を高めさせた。

BIGFLOはこれまでの空白を埋めるためNAVERのライブ映像配信アプリ「V」やJuse TVなど様々なチャンネルを通じてファンと一層自由な疎通を準備しており、カムバック後本格的な活動を繰り広げる予定である。