カンタ「母親が家に恋人を連れてくるのを待っているみたいだ」

写真拡大

カンタが、母親が家に恋人を連れてくるのを待っていると話した。

12日に韓国で放送されたケーブルチャンネルJTBC「冷蔵庫をお願い」でカンタは「母がうちの建物の監視カメラを直接確認する。うちの建物だから、僕がいつ帰宅するのか全部知っている。そして最近には誰かと一緒に帰るのを待っているみたいだ」と話した。

続いてカンタは「以前にはスタイリストがマネージャーと一緒に来て、ひとりで家に入ったことがある。母がそのシーンだけ目撃したのだ。それで母から「誰だったの?」と言われて「スタイリストだ」と答えたら、がっかりした」と語った。

これにアン・ジョンファンとチェ・ヒョンソクは「恋人の愛称がスタイリストだったんだ」「IDがスタイリストではないの」と冗談し、カンタは「予想もできなかったが、危ない番組だ」と怖がる姿を見せ、笑いを誘った。